バケツ一杯の水洗い洗車用「仕上げ拭き」綿タオル 33cm×85cm 取扱説明書付きのレビュー

バケツ一杯の水洗い洗車用「仕上げ拭き」綿タオル 33cm×85cm 取扱説明書付き
バケツ一杯の水洗い洗車用「仕上げ拭き」綿タオル 33cm×85cm 取扱説明書付き

このタオルもバケツ一杯の水洗い洗車、YouTube動画見て気になってたので粗拭きファイバークロスと同時購入。固く絞って叩いた時のふかふか感とスムーズに動くのはとても良いです。マイクロファイバーの引っ掛かりとクルクル巻き込むイライラから解放されます。ホースでじゃぶじゃぶ掛ける洗車じゃ無いので今時の大判サイズの吸水タオル買いましたが…必要無かったですね。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
NOさん

レビューありがとうございます。
一般的に洗車で使うタオルは、ファイバークロス>綿タオルという認識に何の疑いも無いように思います。
ですがメリットがあればデメリットも必ずあります。
どのような条件においても必ずそうだと言えるほど、物事は単純ではないということですね。
それがNOさんが仰る「マイクロファイバーの引っ掛かりとクルクル巻き込む」です。
バケツ一杯の水洗い洗車の上では、今どきの大判サイズの吸水タオルはものすごく使いにくかったと思います。
使った人にしか分からない多少マニアックなことではありますが、気付いて頂けてウレシイです。
楽しんでみてください。

齊藤〇美装オフィシャルSHOP
齊藤〇美装オフィシャルSHOP

値段も手頃だし、Youtubeと同じ事をやってみたくて購入しました。
まあ、ソフトなタオルで、洗車に使うにはもったいないようなタオルでした。
拭き取りはうまくできました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
kobamitsuさん

レビューありがとうございます。
洗車に綿タオルを使うということに抵抗を感じる方が多い中、そのハードルを乗り越えて手に取って頂き、重ねてありがとうございます。
こちらもファイバークロス同様、ただ柔らかければ良いというものでも、ただ厚みがあれば良いというものでもありません。
そこのチョイスにノウハウがあります。
ファイバークロスは綿タオルの上位互換でもなんでもなく、特に水に濡らして使う時はメリットもデメリットも顕著です。
だからこそ僕が提唱しているバケツ一杯の水洗い洗車では、ファイバークロスと綿タオルを使い分けているところです。
洗車に使うにはもったいないくらいという気持ちは分かりますが、この綿タオルだからこそという使い勝手です。
一枚3000円以上もする超高級綿タオルであってもご購入頂いた綿タオルのようにはいかないんです。
僕のように市販されている綿タオルを片っ端から買いあさってテストする酔狂な人はいないと思いますが、使って比較すれば一瞬で気付くレベルで違います。
とりあえず拭き取りが上手くいったということで良かったです。
ちなみに綿タオルは固く絞る工程があるせいで、破れて穴が開いたら交換時期です。
楽しんでいってください。

齊藤〇美装オフィシャルSHOP
齊藤〇美装オフィシャルSHOP

あくまでも個人的な感想ですが、車内用に使用させていただきたいです。ボディーは、回数が、増えるといまいちの感じがします。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ふっしーさん

レビューありがとうございます。
「ボディーは回数が増えるといまいち」というのは、想像するに「ボディに付着した水滴が吸い取り切れない」という意味でしょうか。
もしそうであれば原因は他にあります。
①ボディの保護膜(撥水)が弱っている
②タオルに含まれる水分が多すぎる
③タオルを動かすスピードが速すぎる
④タオルがキレイに畳めていない
市販されている綿タオルを片っ端からテストして行き着いたのが本商品です。高級ホテルで使われるホットマンなどの超高価な綿タオルですら試しています。
バケツ一杯の水洗い洗車(仕上げ拭き)においてこれ以上に相性の良い綿タオルがあったら僕はビックリします。
違う理由でイマイチと感じている場合は当てが外れたアドバイスにはなってしまいますが、使い方を見直していただけると新たな気付きが得られるような気がしています。
参考になれば幸いです。

齊藤〇美装オフィシャルSHOP
齊藤〇美装オフィシャルSHOP

3月に購入、ほぼ毎週使用で裂けが酷くなってきたので再購入。

他タオルでもバケツ1杯洗車は機能します。
しかしこのタオルの、ふんわり感、厚み、吸水、滑り、軽さ すごく気持ちがいいですね。
荒拭きクロスとセットで大変気に入ってます!
他にもあるのかもしれないですけど齋藤さんが数多くのタオルの中から選んだ品、だから自分で探す気は無いです笑 これからも齋藤さんの気に入ってるものを使ってラクをしようと思います。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
エダマメさん

レビューありがとうございます。
3月に購入されて、週一回の使用で約4か月ほど使われて裂けてきたというのは結構持った方だと思います。
僕は絞る時にブチっとなる一歩手前くらいまで絞るので、もう少し早いペースで破けてきます。
荒拭き用ファイバークロスとこの綿タオルの選定には、おおよそ一年ほど掛かってます。
何を基準に評価すべきか、どのような特徴がどのような要素に影響を与えているのか、そもそも僕はバケツ一杯の水洗い洗車で使用するタオルに何を求めているのか、そうしたことがタオルの説明書に書いてある訳ではないので全て自分の手で検証してきました。
一枚3000円も4000円もするタオルまで手を出し、「これ一枚でウナギが食えるな」と戸惑いながらもバケツに放り込んできました。
ただの独りよがりだったら意味がありませんが、こうして喜んで頂けているとあの苦労も報われるなと思っています。
僕自身も気に入って使っています。
そしてその道具に楽をさせてもらっています。
ありがたいことです。
それをご紹介できることに感謝です。

齊藤〇美装オフィシャルSHOP
齊藤〇美装オフィシャルSHOP